JOOMO(ジョーモ) 効果的な使い方

JOOMO(ジョーモ)の効果的な使い方を知ろう!

JOOMO(ジョーモ)の効果的な使い方とは!

他の除毛剤にはない新しいスプレータイプのJOOMO(ジョーモ)なら簡単にムダ毛処理ができ、その上美肌も目指せると話題になっています。

 

でも間違えた使い方をしていたらJOOMO(ジョーモ)の効果をあまり感じられないかもしれません。

 

どうせなら効果的な使い方で時短、美肌効果をアップさせたいですよね。

 

ここでは最短で美肌になるためのJOOMO(ジョーモ)の効果的な使い方をご紹介します♪

 

JOOMO(ジョーモ)の効果的な使い方

基本的な使い方

1)まず肌を洗って清潔にし、水分を拭き取っておきましょう。

 

2)除毛したいところにJOOMO(ジョーモ)をまんべんなく吹き付けます。

 

3)そのまま5分ほど待ちます。

 

4)ティッシュなどで少し拭き取り毛が溶けてチリチリなっているかチェックします。

 

5)毛が溶けているようだったらへラやティッシュなどで拭き取ります。

 

6)最後に洗い流して完了です。

 

これだけなのでカンタンですね!

より効果を実感するために

JOOMO(ジョーモ)の使い方は簡単なのですが、ここでJOOMO(ジョーモ)の効果をより実感するために効果的な使い方のちょっとしたポイントを紹介します。

肌は清潔な状態にし水分は拭き取っておく

肌に余分な皮脂やボディークリームなどのオイルが残っているとJOOMO(ジョーモ)がうまく浸透せず除毛効果が落ちてしまう可能性があります。

 

肌をキレイに洗い、水分もしっかり拭き取った状態でスプレーするようにしましょう。

毛穴が開いた状態で使用(お風呂で温まったときなど)

 

JOOMO(ジョーモ)は毛穴の奥まで浸透しムダ毛をごっそりと除毛してくれますが、毛穴が開いている状態の方が除毛剤が浸透しやすくなります。

 

お風呂で体が温まった時など毛穴が開いている状態の方がキレイに除毛しやすくなります。

しっかりと必要量をスプレーする

JOOMO(ジョーモ)は肌に1〜3mmの厚さになるようにスプレーすると書かれています。

 

これ以上多くても除毛効果がアップするわけではありませんが、少なすぎると上手くカバーできずにキレイに除毛できないことがあります。

 

もったいないからとケチケチ使ったりせず使用量は守って下さいね。

肌を休ませるために連続使用はしない

JOOMO(ジョーモ)は肌に優しい除毛剤ですが、刺激がないというわけではありません。

 

美肌をキープするためには肌を休ませることも大切なので連続使用はしないで下さい。

 

また、一回の除毛時間は5〜10分。

 

除毛剤は肌にのせておく時間が長ければ長いほど肌に負担がかかるので決められた時間以上は塗りっぱなしにしないで下さいね。

まとめ

JOOMO(ジョーモ)は使用してみた人の口コミや評判からも効果の高い除毛剤だということが分かります。

 

間違えた使い方をすると上手く除毛できなかったり肌トラブルの原因になってしまったりするので効果的な使い方をしっかりと守って下さいね!

 

今なら約51%オフのお買い得キャンペーン実施中です!

 

この機会にぜひJOOMO(ジョーモ)を手に入れてつるすべの美肌を目指しましょう♪

 

JOOMO(ジョーモ)のお買い得キャンペーンについては公式サイトで詳細をご確認下さい!

 

>>JOOMO(ジョーモ)の最安値はこちら